2006-05-26

UOizm:「狼の牙への手紙」

HP見ていて私が「ここどうなんだろう?」と思ったことをつらつらと列挙します。
もちろん全てに答えを用意しなければならないということではありませんが、制限かけるとなると、こういった重箱の隅をつつくような質問が乱発して混乱を招きますので、整理出来るところは整理したほうがいいかなと。
これから挙げることは、必ずHPに公開しておかなければいけないことではありませんが、いずれ必ず質問されるだろう事柄でもあります。

☆>AFやTMAF,MLAFといった類の物を装備する事を禁止する。
一番分かりやすいのは『(鍛治屋が困るから)始めっから耐久度255の武具は使うな』でしょうか。
詳しく分類すると
・AF,TAF,TMAF,MLAF,MLMAF,
・七周年記念装備
・MLセット装備
・メガネ
になると思います。要検討なのは
・八周年記念装備(おそらくは矢筒のみ)
・コレクションアイテム(タリスマンなど)
・生産レシピ品
ですが、さほど強力な品はないので無視しても問題ないかと思います。

☆>マナを消費して使用するスキルは、1キャラクターにつき1つとする
これは『魔法に頼るのは感心しないが、もし使うのであればどれか1つに絞れよ』
という風に理解していますがOKなのでしょうか。
具体的に言うと、騎士道・武士道・忍術・魔法&EI・死霊術&霊会話・織成魔法、そして魔法なしのいずれかですね。一応武器素手スキルもSpMでマナ消費しますし、ネクロさんは死霊術の他に霊会話がありますので2つになるんですよ。
まあモホークさんたちに言わせれば、魔法なんていらねぇって話になるんでしょうが、今の若いもん魔法無しというのもとっつきにくいわけで。

☆そこで提案するのが、ネクパラ大戦の時に使われていたルールなんです。
『ネクロ・霊会話・瞑想・レジの合計が200以内』(ネクロだけ対象)
というのが在りまして、これも面白いかなと。
『(上述した魔法関連スキル)+瞑想+レジ=200以内』
スペルキャスターに対してはこれを適用してもいけるんじゃないかと。一度どこかで実証実験しないといけないですが、試してみる価値はありそうです。

☆つうか、ひとくくりに戦士と言っただけでも、どこまで補助的なスキルを認めるかで大きく変わってくるでしょう。それをきっちり提示してあげないと、なかなかギルドに飛び込んで行きづらいのではないかと思うわけです。

☆あとこれは私の個人的な意見ですが、PDの職業称号で剣槍棍素手弓盾戦術の
どれかが表示されるようだと非常に好ましいと思います。必須ではなくお好みでってことですが。
(左からソードマン、フェンサー、アームズマン、レスラー、アーチャー、ウォーリアー、ウォーリアーとなります。解剖学はヒーラーって表示されますのでご注意を)

☆レジストスキルによる抵抗値ボーナス
よくNQ指定すると問題になるところだと思います。
まあ、パブ41で廃止の噂もありますし、口やかましく言わないほうがいいんじゃないかと。ここで「有利だ」「不利だ」騒ぐ奴はWolFに向いてないですよ、と。
ちなみにレジに関しては、STR120でレジ50入れておくと板金鎧着ても脱げないという計算結果が出ております。EI150まで大丈夫なんで通常のモンス戦ならこれで十分ではないかと思います。

いきなり挙げてしまったけど、大丈夫なんだろか・・あんまりプレッシャーとか感じないで、ただの意見としてお使いください。

3 件のコメント:

Vessel さんのコメント...

興味持ってる人間の一人なんだが…結局モホークどんの所って装備制限は二重体制なんじゃろか?
通常「レア抜き」
称号戦闘「NQ縛りなど各種制限追加」

三代目の旅立ちの日が近付いている。正直どこに収まるかまだ全然決まってないので幾つかシャードを渡り歩こうかと思っているんだけど、その時モホークどんの所に立ち寄らせてもらうかもしれない。


豪放な気のいい連中に栄光あれ!

Mohawk さんのコメント...

おぉ、随分と考えてくれているようでありがたい事だ。そして、ヴェッセルさん初めまして。


一つ一つ、答えさせてくれ。何分、頭はモホークと同じくあまり良くないものでよぉ・・・。

AFの類、禁止の理由としてはフラムの言う通り鍛冶屋を必要とする戦士は絶対条件だな。
そして、強い武具で無理矢理に上げられた戦闘力を己の強さと勘違いしない為。
モンスター本来の強さ、人間本来の強さ(弱さ)を知り、戦士の弱さを知る。つまりは他職業者(メイジなど)との協力を得る為にも一人で何処へでも行ける事を制限すると考えた。
装備体制は2重ではなく、称号を得るクエストを実行する場合にのみNQ品を使用するとなる。(平等となるかどうかは謎なのだが・・・)

レジをどうするか、これは問題なし。
幾つかあるスキルの中でそれを選んだのであれば、それはその本人の強さと認めるのがいいだろう。NQ品で戦う場合、オウガーロードを倒すのも一苦労、しかし弓ではそう難しい事でもない。
それはその本人の能力としてみとめる方向でいいと思う。
「ならば、みんな弓を使うだろう。」
それはそれで、しめた物。
弓では簡単だが、あえて両手武器での討伐成功者ってなりゃ、以下同文な称号よりも目立つだろう。
その辺は他の人間から見た目が重要な要素の一つじゃぁないだろうか?
話しはそれたが、AFの類。
ようは個としての名が存在する物は制限しようと思う。見た目はチェインメイルなのに特別な名が付いているとか、あーいった物。

高級品を身につけて歌いながら戦う騎士じゃぁない。(すこし酷い言い方だが)
地面を這いずり回る戦士でいいと考えている。

死霊術士のようなタイプの制限。
UOにおける死霊術士はどうも武器を取り鎧に身を固めるタイプのようだしなぁ。

スキル制限ではなく、変身できる術と死体を動かす術を制限した方がいいと思うのだが・・・。(馬にする場合は良し)
これはテイマー戦士にも言える。つれて歩けるのは動物まで。

魔法に頼るな、ってのは俺の信念で他人は違うのはわかる。魔法戦士は戦士じゃないとは言わないさ。つまり、魔法戦士の場合は第?サークルまでしか使用しない。(使用できたとしても、あえて使わない)剣精やエナジーボルテックスの使用は出来ない。

この、自分以外の物を盾にする行動は戦士としては非常に好ましくない。
が、パーティーのピンチを乗り切るなどの(いざって)時に使用する程度でいいと思う。

死霊術も他のネクロマンサーギルドがあるのだから、全てを使えるってのはそっちに顔が立たない。

何とか(テイマーや魔法など)戦士というような、スキルをもっていても気持ちは戦士の方が割合が大きいってんなら誰でも歓迎なんだがね。戦士ギルドだしな。
専門にやってるヤツにはかなわないって精神は大事だと思う。

SPM、これはもうブリタニアンとして生まれ来た以上は必ずついてくる。
つまりマナをエーテルと考えず、精神力(集中力)とし武器の特性を上手く引き出す為には精神力を使うものとする。
って事で、使いたい放題にした。

こんな回答しかできねぇんだが、疑問解消になるだろうか?

しかし・・・こんなに長々と人のブログに書くのは非常に不味いよな・・・。

すまねぇ。荒らしに来てるんじゃねぇぜ?
近いウチ、ブリタニアででも会おう。

Vasselさんも、是非ウチを覗いてみてくだせぇ。

非常に参考になり考えさせられる部分もあった。ありがとう。

flamwolf さんのコメント...

>Mohawk(さん)
ネームドアイテム及びレジの件了解です。
補助的なものも整理すると
・騎士 OK
・武士 OK(レッサーヒリュウは乗るだけにしとけ)
・ネクロ 変身・使役系の自粛
・メイジ 召喚系の自粛
・テイマ Slot1動物のみ戦闘参加
・忍術 OK
・SW そんな奴忘れたw
※これとは別に武器SpMは制限無し
といったところでしょうか。基本的に個人の意識に任せたほうがよさそうですね。緊急時は緊急時だけど、最初っから戦士の技量以外に頼った戦い方は勘弁してくれよってことでしょう。

うちのブログは全然長文OKですよ。なんでWolFの掲示板でやらなかったかといえば、ギルド公式の板で公開質問ぶつけるのをためらったんです。一回それをやってしまうとそれに質問と回答が延々と付随しますので、パッと見グダグダした印象を受けますしねぇ。
近いうちflamwolfが連絡取りに行くと思いますので、その時は宜しく。

>Vesselさん
いらっしゃい。つうか三代目育成早すぎっすw